スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近代文学合同研究会 第9回シンポジウム開催のお知らせ

テーマ :  批評のスタイル/創作のスタイル
日 時 : 二〇〇八年十二月二十日(土)午後一時より
会 場 : 慶應義塾大学三田キャンパス第一校舎一三二教室
(会場までのアクセスについてはhttp://www.keio.ac.jp/access.htmlをご参照下さい)

○スケジュール
午後一時?三時一〇分  パネリスト(三名)による発表

石橋忍月初期作品における〈批評〉の水脈
―『一喜一憂捨小舟』『お八重』『露子姫』を中心に―  富塚 昌輝

「純粋」さを追うことと「純粋」に失うこと            疋田 雅昭

創作/批評の言語行為論                  山本 亮介

司会 柴 市郎

三時一〇分?三時四〇分  休憩、及び質問アンケート用紙記入、提出

三時四〇分?六時頃まで  会場参加者を含めての共同討議


○司会のことば(柴 市郎)

逍遥・四迷、鴎外・漱石など、日本の文学において節目をなす作家たちはその多くが批評家でもあったという自明の事実は、創作が批評を内在させ、かつ批評が創作を内在させてきたことを物語っている。このような視点からは、こんにち一般的に見られるような作家と批評家の分業制こそ、文学史のなかではかえって例外的な事態であるとも言える。

シンポジウムの表題にある「スタイル」という語は、もちろん狭義の文体という意味にとらわれることなく、文学・芸術のさまざまなジャンルを横断しつつ思考することを可能にする問題設定である。今回のシンポジウムではどのような論点であれ、可視化されにくい批評と創作(小説に限らず)がもつれあう動態へどのように切り込んでゆくことができるかがひとつの鍵を握っているだろう。それは、表題にあって「批評」と「創作」の間に置かれている「/」が、どれだけのヴァリエーションをもって読みかえられ得るかということとも関わっている。だから、司会者のつとめは「/」についての共通理解を引き出すことではなく、「/」をめぐる錯綜にきちんと向き合うことから始まるのだと考えている。

○発表要旨

 「» Read More...」をクリックしてください。

〈お知らせ〉
二〇〇八年十二月に『近代文学合同研究会論集第5号 想像力がつくる〈戦争〉/〈戦争〉がつくる想像力』が発行されました。定価一〇〇〇円です。

【目次】
〈軍国の少年〉の過去・現在・未来―『少年倶楽部』と満州事変― 松村 良
直木三十五の〈戦争未来記〉―自称「フアシスト」の戦争文学(1) 杉山欣也
「従軍」言説と〈戦争〉の身体
―「支那事変」から太平洋戦争開戦時までの言説を中心に    副田賢二
〈皇民文学〉と〈戦争〉―王昶雄「奔流」ノート―            和泉 司
「陶酔の境」への想像力―井伏鱒二「遙拝隊長」について     大原祐治
「となり町戦争」論ノート―豊かで偏頗な「僕」の想像力       五島慶一

第9回シンポジウム会場で販売しております。(合同研究会の二〇〇八年度会費を払っている方には無料で進呈します)

続きを読む

スポンサーサイト

『近代文学合同研究会論集第5号 想像力がつくる〈戦争〉/〈戦争〉がつくる想像力』

【目次】
 〈軍国の少年〉の過去・現在・未来
   ―『少年倶楽部』と満州事変―(松村良)
 直木三十五の〈戦争未来記〉
   ―自称「フアシスト」の戦争文学(1)(杉山欣也)
 「従軍」言説と〈戦争〉の身体
   ―「支那事変」から太平洋戦争開戦時までの言説を中心に―(副田賢二)
 〈皇民文学〉と〈戦争〉―王昶雄「奔流」ノート―(和泉司)
 「陶酔の境」への想像力―井伏鱒二「遙拝隊長」について(大原祐治)
 「となり町戦争」論ノート―豊かで偏頗な「僕」の想像力(五島慶一)

 *論集は、シンポジウム、各種学会、通信販売などで頒布しています。
 *通信販売については、こちらをご覧下さい。

ご紹介

近代文学合同研究会

「近代文学合同研究会」は、主に東京近郊の近代日本文学を専攻する大学院生有志が集まって、1995年7月に活動を開始しました。現在、学習院大学、慶應義塾大学、中央大学、立教大学などの大学院生を中心に、四十名程度の会員が参加しています。基本的に自主参加・自主発表を旨とし、月に一度程度の研究発表会や読書会、また年に一回のシンポジウムを中心に、様々な活動を行っています。今後も研究発表・論文批評・読書会の場として、会員の自主的な活動に基づいて活動していきたいと思っています。

「近代文学合同研究会」では、会員、各イベントの参加者を募集しています。近代日本文学の研究に携わっておられる方であれば、どなたでもご参加頂けます。
メールはこちらからお送りください。

カテゴリー

カウンタ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。